アロマテラピーサロン
レモングラスの
トップページ


お知らせ

メニュー・料金

店内の様子

予約方法

アクセス

プロフィール

リンク


 洗面器に、温の場合は熱いお湯、冷の場合は10〜15℃位のお水を入れます。
 精油を1〜2滴洗面器に入れ、精油が均一に広がるように混ぜます。

 タオルをつけて絞りますが、熱いお湯の場合はタオルの両端はつけないように
 して絞ります。気になる部分に湿布しましょう。

 温湿布は疲れ目、肩こり、腰痛、生理痛、頭痛に有効です。但し、炎症、腫れ、
 熱のある時は控えましょう。

 冷湿布は日焼け、打ち身、運動後の筋肉疲れ、目の疲れ、頭痛に有効です。

 精油はラベンダー、ローズマリー、ゼラニウム、ユーカリ等が良いでしょう。

目の上に使う時は目に入らないように注意しましょう。


         

          手浴・足浴 みつろうクリーム 頭皮ローション マッサージ  アロマテラピーの楽しみ方1ページへ