肩 こ り 放 浪 記   

アロマテラピーサロン
レモングラスの
トップページ


お知らせ

メニュー・料金

店内の様子

予約方法

アクセス

プロフィール

リンク

  [ 冷えの改善(2007.11up)

 冷え性についての番組を見ましたが、その中で本能的にこれは”良い”と

 思ったことを載せます。

 @ 先ず、やはり生姜です。皮付きで使いましょう。皮に身体を温める成分が

   たくさんあるからです。これ大事です!

   <生姜の飲み物の作り方>(1人分)

   生姜2カケ、水200cc、砂糖大匙1(私は黒砂糖が良いと思います。)
   片栗粉大匙1、

   生姜は皮ごとすりおろし、他の材料と一緒に鍋で温めて作ります。
  
   これとっても良い飲み物だと思います。

   コーヒー、緑茶、紅茶はカフェインが入っていて、温めて飲んでも身体を

   冷やすのでNG。ほうじ茶はOKです。

 A お風呂は38℃〜40℃のお湯に20分が良いとのこと。半身浴をする場合
  
   は乾いたタオルを肩からかけて冷えないようにしてください。熱いお湯は

   血管を収縮させて、少し時間が経つと冷えてしまうのです。私の経験では、

   40℃が良い感じです。

 B 寝る時に靴下を履いている方が多いと思います。材質が大事で、ナイロン

   等の化学繊維は避けましょう。絹や木綿の5本指ソックス、それもきつくない

   ものにしましょう。

   それよりもお勧めは湯たんぽです。裸足で湯たんぽが良いのです。私は

   これを実践しています。

 C 足や手がかじかむとカイロを使うかたも多いと思います。大事なことは、

   お腹にもカイロを使ってください。(低温火傷に注意ですネ)身体の中心を

   温めることで全身が温まります。

 D そしてやはり運動をして筋肉をつけることです。男性の冷え性が少ないこと
 
   の一つに筋肉質ということがあると思います。運動をして複式呼吸も取り入れ

   ると良いと思います。